2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

カテゴリー「セッション報告」の3件の投稿

2013年10月28日 (月)

満月の一斉遠隔ヒーリングのご報告(今さらですが)

こんにちは!癒しの風foomiのふうみですhappy01

あちこちのブログの記事やニュースで取りあげられているので目にされた方も多いと思いますが、いま太陽フレアが巨大になっています。26日には巨大化した太陽フレアが地球と接触したとのことで、地球の環境にも地殻変動や気象などに大きな影響を及ぼしているようです。

太陽フレアは私たち人間にも影響を与えるので、体がだるくなったり、眠くなったり、また、溜め込んでいる感情や潜在意識の中にあるものが浮き上がって来て情緒不安定になる場合もあります。特に女性は敏感なので、影響を受けやすいでしょう。

でも、こういう時こそ、実は、溜め込んだ感情を解放する浄化のチャンス!
古いものが浮き上がっている時は、解放できるタイミングでもあります。ネガティブなものだと感じるものであっても、それを悪いものだからと否定するのではなく、ちゃんと認めて味わってあげると、ちゃんと抜けて行きます。出て来たものを、「これは悪いものだから」とジャッジすることなしに「ただそこにある」ことを認め、しっかり味わいつくすこと。そうすることで、凝り固まった古いものを手放してゆくことができます。

ヒーリングが出来る方は、自己ヒーリングをしたり、お友達と交換ヒーリングをするにもいい機会です。その時は、ハイヤーセルフや守ってくれているガイドや守護存在たちに、「最高最善に今浮き上がって来ているチャージやマインドが解放されるようサポートしてください」とお願いしておくとさらに良いでしょう。

---

さて、ご報告が大変遅くなりましたが、10月19日の満月の日の夜に行った一斉ヒーリング、みなさまご参加ありがとうございました! 終了後、個別にたくさん感想などのメールをいただき、本当にありがとうございます。ありがたく拝見させていただきました。

ヒーリング中は、前半、涙が滝のように流れてきて止まりませんでした。参加者ひとりひとりの過去の悲しみが一気に浮上している感じでした。ほとんどが、過去や過去世における大切な人を亡くした悲しみ、自分はひとりぼっちである…という孤独の悲しみでありました。

その一斉ヒーリング中にあった参加者のみなさまへのメッセージがあったので、ここでお伝えしておきます。ご報告がえらく遅れましたm(_ _)m

---

月のエネルギーを持つ者たちよ。
悲しみを経験する時は終わりました。
それ(過去の悲しみ)をあなたのランタンとして、周りを照らしていきなさい。

あなたは素晴らしい癒しの光を持っているのです。
そのランタンで、人を照らしていきなさい。

そして、その悲しみが実は祝福であり、
周囲を照らすことがあなたのよろこびであることを知るでしょう。

悲しみがよろこびに変わる瞬間、
その変化を愉しみなさい。

(月の女神 ルナ)

---

今回、この一斉ヒーリングに参加された方は全て月のエネルギーを持つ「月の種族」の魂を持たれた方です。

Rantan

月は太陽の光とは違い、そっとその人の「ありのままを照らす」やさしい陰のエネルギーを持っています。

自分が月のエネルギーを持っていることを思い出し、これから周りの人を照らしていって下さい。強い光の蛍光灯ではなく、あなたはやさしい光を放つランタンを持って、周りをそっと照らしていくのでしょう。

また一斉ヒーリングをさせていただきます。この度はありがとうございましたconfident

---

paper 10/30(水)近江八幡の自宅サロンに来ていただきますhappy02  ※残席1名
ゴッドハンドみおうさんのカウンセリング付きヒーリングマッサージ

ソフィアヒーリングスクール代表から「マッサージの天才」とお墨付きのゴッドハンドみおうさんによる極楽&悶絶アロママッサージ。今回はカウンセリング付き。自分のからだとココロにしっかり向き合って、ありのままの自分で生きるためのエッセンスをアロマのエネルギーとともに伝えてくださいます(^^)

tulip 11月21日(木) ふうみの大阪出張セッション with 心整体院~空(くう)
西淀川区民ホールの会場の一角にて、この日だけの特別メニュー、「過去世リーディング・ヒーリング」「未来創造セラピー」「天の川レイキ」をイベント価格でさせていただきます。共同出展の慶太君のミラクル整体(笑)も特別価格です。大阪近辺の方、お会いしましょう! ご予約受付中ですhappy01

tulip 11月16日(土)開催 1day特別講座
『自分自身で徹底浄化する方法を身につける講座』体験ワークショップ

自分に向き合い浄化していく方法を学ぶ連続講座の体験ワークショップです。
フラワーエッセンスの使い方や内観の仕方など、様々な浄化法の入門としてもオススメです! 自己浄化をどのようにしていったらいいのかわからない方、自分の感情の解放の仕方を知りたい方などにピッタリです(^^)

heart 癒しの風foomi公式サイト

Share on Facebook

2012年4月15日 (日)

何年も家から出ることができなかったSさん

こんばんは! 癒しの風foomiのふうみですhappy01

今日は、3月にSkypeで『総合セラピー』のセッションをさせていただいて、その後、大きく変わられたSさんからうれしいご報告をいただいたので、セッションの内容とともに紹介させていただきます(ご本人には掲載の了承をいただいています)。

Sさんは、20年前にパニック障害を発症され、その後回復されたものの、離婚により病気が再発し、鬱病も併発。その後、ある程度は回復されたようですが、家から出られない状態が続いており、『籠もり生活』から抜け出し、自分の人生を取り戻したい、ということでセッションのご依頼をいただきました。何年もまともに外出できない状態が続いているとのことでした。

セッションは、Sさんのお話を聞きながら、問題点が上がって来た時にそれに対してヒーリングをしていくことで進めさせていただきましたが、過去世や潜在意識のビジョンが次から次に見えてきて、その都度、それを癒すヒーリングを流していきました。

cloverセッション時に見えたビジョンなど

まず見えたのは、Sさんのハートのモヤモヤしたもの。
カスミのように見えたのですが、どうやら、それは「悲しみ」のようでした。

目をこらすと、ハートの中には妖精のようないたずら好きの存在が見えます。その妖精は、
「俺、Sだよ。」と、ケラケラ笑っています。
「外は危ないし、危険だよ。家の中が安全なんだから、家にいたほうがいいんだ。そうだろ?」
と彼は言います。
よくよくその妖精を見ると…シッポがあります。妖精の正体は狐ちゃんでした。

狐ちゃんは既に亡くなっているようでしたが、どうやら自然災害で先に親を亡くしてしまい悲しい思いをしたようです。「外は怖い」「自然は怖い」と思っているようで、「動くと危険な目に遭う。悲しい目に遭うから、じっとしといた方がいいんだ」と言って動こうとしません。

彼に光(観音様の慈愛のひかり:新しいオリジナルエネルギーで御魂上げをします)を送ったところ、彼はSさんから離れ、母キツネと一緒にニコニコしながら光に戻っていきました。

---

その次に見えたのは、雪国で雪崩に遭って埋もれてしまった母親の隣で途方に暮れている女の子。Sさんの過去世のようです。母親は雪の下に埋もれて亡くなっており、足しか見えません。

雪の日、女の子は母親にせがんで、一緒に外出したものの、その途中で雪崩に遭い、母親が先に窒息して亡くなってしまったようです。女の子もそこから動けなくなりその場で亡くなったようですが、女の子はまだ上に上がっておらず、意識がまだそこに残っていました。

「私が出かけようと言ったから…お母さんは死んだの。私が悪いの」
「雪に足を取られて動けないの…」
「今度は家にずっといるから、お母さん、生きかえって!」
「お母さん、おうちに帰ろう。ねえ、起きてよう!」
「お母さん、ごめんね、ごめんね。いい子になるから。」

という言葉が聞こえて来ます。女の子は泣いています。

「自分が出かけたいと言って動いたから、母親が死んでしまった」→「私は動かないでいるべきだ」「私は動いてはいけない」という意志と、母親に対する強い罪悪感を感じます。

そこに光を流して行ったところ、女の子は光に還っていきました。

---

その次に見えたのは、富士山。
桜の木が見えます。桜の花が満開です。バックに富士山と真っ青な空が見えます。

よくよく桜の木を見ると、その中にはコノハナサクヤヒメが閉じ込められていました。
Sさんは、コノハナサクヤヒメの分け御魂をお持ちの方のようです。

コノハナサクヤヒメは木の中で、木の根っこのようなものでぐるぐる巻きにされていました。
「悲しい」「身動きが取れない」「助けて」と聞こえてきたので、彼女を桜の木の中から救出(?)しました。

助け出したコノハナサクヤヒメに聞くと、閉じ込めたのは「母親」だと言います。
「あの人には従いたくないの」と彼女は言います。

Sさんは両親、特に同居しているお母様との関係にも悩まれていて、理由もないのに精神的な壁を感じ拒絶感があるとおっしゃっていましたが、その原因がわかった気がしました。

そして、助け出したコノハナサクヤヒメから、メッセージがありました。

「私を助けてくれてありがとう。あなたはもう自由です。
ともに美しき国を守っていきましょう。あなたは、桜の花のように咲くのです。」

「上の如く、下も然り」という言葉がありますが、日本神界で起こっていることは私達の世界の映し鏡でもあります。神界でコノハナサクヤヒメが閉じ込められていたからこそ、その分け御魂であるSさんが、身動きできなくなっていたのかもしれません。

---

他にも、如意輪観音さんからメッセージがあったり、海外の岩の上の聖地、ピラミッド、酒造りの樽、下鴨神社、など様々なビジョンが見えたので、それを伝えました。

セッション後は、Sさんに「なんだかとても楽になりました。これから動けるような気がします。また報告します」と感想をいただきました。

そして、セッションの10日後。
Sさんから、うれしいメールが届きました。
セッション前は、散歩にさえ出ることが出来ない日々が続き、何ヶ月もまともに外出できていない、ということでしたが、セッション後は毎日のようにアクティブに動かれるようになっていました。

そのまま一部転載します。

---

clover セッション後のSさんからのメール(1部抜粋)

こんにちは。13日にスカイプセッションを受けたSです。
その節はありがとうございました。とても楽しいセッションでした。

あれから10日程経ちましたが、うれしい報告があります。

すぐにいろいろな変化がありました!!!

浮かれずに、まずは少し様子を見て・・・と思ってましたが、内心は早くこの変化をお伝えしたくてうずうずしてました。

まずセッションの日の夜、夕飯を食べているときに、気づくと胸からみぞおちにかけて、何か、スーっとしてる感じがありました。

そして、ヒーリングを受けた後の心の中がほんのり楽しい気持ちが続いていて、外に出てみたい気持ちがふつふつとわいてきて・・・行っちゃいました。自転車に乗って近所のマックへ!

ソフトクリーム食~べよっと!と思ったらメンテナンス中で無かった。ざんねん(>_<)
では・・・とフィレオフィッシュとコーラを。あ~、ジャンクフード久しぶり~!

いつも家の中で自分で食事を作っていると、こういうもの時々無性に食べたくなるんですよね。

で、席に座ってセッション中にメモしたものを読みながら、いろいろ思い出したり、今の何ともちょっと落ち着いたような気持ちを味わってみる・・・うぅ、うれしい。

この何年も外出できる時は最低限の用事だけを済ませて、さっと家に戻る以外、こういう時間を過ごせることはなかったので・・・しかも一人で・・・。

30分程居て、帰りには通り道で、やはり近所のスーパーへ寄って、うろうろしてお菓子を買って帰りました・・・ムフフ(子供みたい、笑)。

★3月14日
午後、また自転車(ずっと外を歩いてないので、自転車だと気が楽)に乗って近くの遊歩道へ散歩に出ました。そこは、桜並木なんです。
木に触って、「このはなさくや姫様ありがとうございました」「自由にしていただいてありがとうございました」とお礼を言いました。
ここへ来るのも久しぶり、ベンチに座って空を眺め、外の空気を味わって深呼吸。ここへ来られたうれしさを感じました。
今の私の一番の目標は、散歩を習慣にすること。そしてこの遊歩道のコースが一番のお気に入り。もう少ししたら、桜の花でいっぱいになるでしょう。
帰りにケーキ屋さんに寄って、ケーキ食べながらお茶でも・・・ふふ。
と思っていたら、なんと、今日は貸し切り~~。またまたざんねん、また来ようっと。
(今までは、次は分からない、という思いがいつもあったのですが、Ne~xt! 次の機会もあるってことね、とちょっと軽い気持ちになってます)

★3月15日
雨なので、今日は外出お休み~。いつものことをしようと思ったけれど、何だか今日も出かけたい気持ちがうずうずと・・・何だ?どうしたんだ?私?
雨も上がった夜中にとうとう行ってしまいました・・・近所のファミリーレストランへ。
自転車で1分、家から一番近い店。ピザを食べながら久しぶりのアルコール、グラスワインを(あ~夜中に食べてばかり・・・)。
このお店、たまに友人が遊びに来るとごはん食べたりしますが、一人で来るのはじめて~~(^-^)
こういう時間久しくなかったので、はじめはどきどきしてましたが、こんな風にちょっと落ち着いた時間を外で過ごせるなんて何年ぶりかしら?
何かそんな自分が不思議で、ほんのり幸せ。
しかも、天使のようにステキな笑顔のお店のおねえさんがいて、サービスも感じの良いこと!また来てみよっと、と思わせてくれました。
ここには2時間ちょっと居ました~。

★3月16日
とても天気が良いので、午後自転車に乗って遊歩道へ。
まず、通り道にあるお医者さんへ行って薬をもらってきました(安定剤)。すっかり切れていたのと、やはり出かける前にちょっと不安が出てくるので、(そりゃそうですよね、何ヶ月も外へ出てないのだから)まあ持っておこうと。と言っても本当に薬をのみたくない私。今までもさんざんギリギリまで我慢してました。で、1錠の半分をのんでみた。この日は自転車をひきながらおとといより多く歩きました。
そして、ケーキ屋さんへ(今日はやってたー)寄って帰りました。

ここに書いた出来事だけでなく、当然心の中も変化していて、胸の中にずっと溜まっていたけど手が届かなかった隅のほこりのかたまりを掃除機で全部吸い取って、ぴかぴかに磨いて、きれいにさっぱりした感じというか・・・

私の中でクイックリーでダイナミックな変化が起こっているのに、何かとても自然でスムーズで穏やかでしっとりとしていて、心が軽やかで自由で・・・

記憶するところ、今までに経験したことのない変化の過程を体験しているように思います。

変化がなければ当然報告することもできませんが、だいたい時間はかかりましたけど(>_<)こうして書くという作業を延々としてる自分にもびっくりしています。
そして、それを楽しんでいるという・・・とにかく10日はあっという間に過ぎました。

そうそう、セッション中忘れてましたが、ふうみさんはフラワーエッセンスを使ったことありますか?私は今までも色々なフラワーエッセンスを使ってきましたが、今年になって以前から気になっていた“Mtフジ フラワーエッセンス”を使っていたんです。

まさしく!富士山、このはなさくや姫様でしたね、おぉ~~~。
長くなりますので、今日はこのへんで。ありがとうございました。

---

この後も、ほぼ毎日のように外出されて楽しまれているメールを送ってきてくださいました。

Sさんのあまりの変化に、私の方がビックリ!
そして、とってもうれしくなりましたhappy01

Sさん、これからも、どんどんお出かけになられて、日々の生活を楽しんで行かれてくださいね^^
こちらこそ、ありがとうございました!

----

bud 癒しの風foomiのホームページはこちら

オリジナルエネルギー「ひかりのさら」ヒーリング

2012年3月 6日 (火)

心の奥底の罪悪感を一気に解放したMさん

おはようございます。癒しの風foomiのふうみですhappy01

私は今までセッションやヒーリングの内容や感想を、ほとんどブログやサイトに公開してなかったのですが、今後は徐々にご紹介していこうと思います。

…と、実は、セッション内容を公開することに自分の中でブロックがあったようで、それが取れただけですsmile  以前は「個人的な情報が多いセッション内容を公開するのってどうなの?gawk」だの、「こんなことできるんだぜ、俺ってすごいだろ的な感じがして、嫌だわgawk」だの思ってましたが(笑)、それは私のネガティブな思い込みでした。
訪問される方にしてみれば、ヒーリングがどんな内容か、どんな体験をされた人がいるのかわからないと受けにくいですよねcoldsweats01

さて、今回は、高次元浄化ヒーリング『Amaizing Light』のヒーリングを受けてくださった北海道のMさんとのメールのやりとりをご紹介します。

Mさんは、魂を祝福するエネルギー『フラワー・オブ・ラブ』のモニターを以前してくださった方で、その時も不要な感情を解放され、その後、「過去から受け継がれてきた部分の浄化が必要だと感じた」とのことで、今度は浄化力の強い『Amaizing Light』を受けたい、ということでお申込をいただきました。

Mさんにヒーリングを開始ししばらくして、私はMさんの大きな感情の動きを受け取り、号泣。彼女は、しっかり受け取る準備が出来ていて、一気に浄化が起こりました。どんどん感情が押し出されてザーッっと不要なエネルギーが抜けて行くのがわかりました。

Mさんにとって、今回のヒーリングはなんとも最高最善のタイミングだったようですwink

---

mailto ヒーリング後のシェアメール(ふうみ→Mさんへ)

大きいのが抜けましたね^^
深いところにあるものが抜けたのでスッキリされたのではないかと思います。
何かお感じになったでしょうか?

ヒーリング中に見えたもの・感じたことを、少しヘビーな内容ですが、お伝えします。

まず送り初めてすぐ、ハートがチクチクと痛くなりました。

しばらくすると大粒の涙がボロボロ出て来て「?」と思っていると、
小さな女の子が見えてきました。ヨーロッパです。雅代さんの過去世のようです。
ロウソクを使っているのが見えたので古い時代だと思います。
「おばあちゃん、嫌い…!!」
と言っています。

その女の子は祖母から虐待を受けていました。
「女の子どもなんて何の役にも立たないんだ」「役立たず!」
と言われ、ぶたれたり暴言を受けたり、ひどい扱いをされていました。
最初は祖母に対する感情は「嫌い」でしたが、あまりにひどいことをされ続けたので
その感情はどんどん変化していき、数年後には

「もっと力があったらいいのに。女だからバカにされるんだわ…」

という「怒り」…そして、強い「恨み」の感情に変わっていきました。

しばらくすると暗転して、十字架のお墓の映像に。

少女は、なんと…祖母を殺してしまったようです。
ひどい虐待・ひどい暴言にとうとう耐えきれなくなったのです。

しかし、少女のやったことなので、家族や親戚たちにそのことは伏せられ、
病気で亡くなった…ということにされて、周りには伝えられました。

しかし、少女は自分が殺めてしまったことを当然ながら知っていました。
そして、自分を「私は罪人だ」と、罰し続けました。
時代を超え、今の今まで、です。

「私は、悪い人間だ」という罪の意識を、潜在意識で持っておられたのだと思います。

また観音様が出て来られました(※ふうみ注: 前回のセッションでも観音からメッセージがありました)

「長いことあなたは苦しんで来ましたね。

あなたはもう許されています。
本当は最初から許されていたのです。その時代は、それで仕方なかったことなのです。
その役割を、その時、演じただけです。あなたは素晴らしい体験をしたのです。

もう自分を罰するのはやめなさい。
自分を許すのです。自分を許すときです。

あなたは許されています。初めから許されているのです。

これからは、自分を罰することはやめ、もっと自分の幸せを考えなさい。」

とのことです。

つらい過去世ですが、誰しもそのような過去世はあります。
私も戦士だったたことが多く、たくさんの人を殺してもいるでしょう。
また、悪人を演じていたこともあります。

でも、私は今は、そんな自分を許しました^^
その時代、加害者の経験をすることは、その役割を演じ、経験する必要があったというだけです。

観音様がおっしゃるように、最初からそれは許されていたことです。
そろそろ、ご自分の罪の意識を解放される時なのだと思います。

過去世は過去世。「罪悪感」は、「今」の感情ではありません。
「そんなことが過去世であったのよ。大変だったわ~。はっはっは~happy02
で済ませればいいのです。

心のすご~く奥底に眠っていた記憶のようでした。
大きなものが抜けて、最後には大きなげっぷが出ました^^
ネガティブなものが抜けた合図です。

本当に素晴らしい経験をされましたね。
過去世で罪人を演じて、その時の罪の意識に今もまださいなまれている人は多いです。
カルマは消去されましたので、これからは、自分が幸せになる「許可」を自分に出して下さい。

---

mailto その後のお返事(Mさん→ふうみ)

ヒーリング及び、内容のシェアリングをありがとうございました。
メールの内容を読みながら、どれも思い当たると感じていたものでした。
自分でもこれまで、ヒーリングを受けたりしてきたので、だいぶ手放して来てはいたのですが、まだ、残っているなと・・・。

友達とレイキの練習を数名でしていても、必ず私はハートに反応が来て苦しくなるので、まだまだ癒されていないハートの感情があるとは思っていました。

今世でも祖母との関わりは深く、祖母が亡くなり、結婚してもなお、今度は主人の祖母との関わりとして、私から離れることなくつきまとっていました・・・。

この祖母からの呪縛ともおもえるような状況をクリアにしなければ私は前に進めない!と感じ、今回のヒーリングを申し込みました。

>その感情はどんどん変化していき、数年後には
>「もっと力があったらいいのに。女だからバカにされるんだわ…」
>という「怒り」…そして、強い「恨み」の感情に変わっていきました。

この時の少女の感情・・・今世でも、そのようによく思っていました。
「女だから馬鹿にされる」とか男尊女卑にとても強い怒りの感情がありました。きっと過去生が関係しているかもとは思っていましたが、なるほどです。

また観音様がいらっしゃり、お言葉を頂けたことに、深く感謝します。
読みながら、涙が出ました。

これからは、自分を許して幸せになる許可を出そうと思います。

ふうみ様には、今回も手放すお手伝いをしていただき、どうもありがとうございました。
また、お願いする機会があるかと思いますが、その時はどうぞよろしくお願いいたします。

---

Mさんからお返事のメールをいただいて驚いたのですが、Mさんが今回ヒーリングを申し込まれたのは、祖母との関係をテーマに感じてらっしゃってそれを手放すためだった、ということでした。私はそのことは知らなかったのですが、本人から詳細を聞かなくとも、きちんと準備ができている人にはそのための癒しが起こるのだなぁ、と思いました。

わずか30分のヒーリングセッションでも、受け取る準備が出来ている人には一気に変化が起こります。

特に高次元浄化ヒーリング『Amaizing Light』は強力な浄化力があり、ダイナミックですが肉体・心の深層部まで流れ込む繊細さを持つエネルギーなので、手放したいことのある人には最適だと思います。人によっては、両足の先から風が抜けて行くのがわかるでしょう(邪気が抜ける)。

高次元浄化ヒーリング『Amaizing Light』の活用シーン
・肉体面: リラックス効果、元気になる、機能向上、筋肉の凝りの緩和
・精神面: ストレスの軽減、自分自身を慈しむ、憂鬱感や落ち込み気分の解放
・対人面: 他人を受け入れ愛せるようになる、人間関係の改善
・意識面: 宇宙へとつながる感覚を強化、直感力(気付き)の向上、ポジティブ思考への変換
・浄化面: 場の浄化、肉体・感情・物などの浄化 等

----

bud 癒しの風foomiのホームページはこちら

高次元浄化ヒーリング アメイジングライト