2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 【満席御礼】6月26日(日)も京都伏見『ハーモニー』に出展、他お知らせ | トップページ | 【9/27追加開催分も満席御礼】イベント企画:プレアデス意識と繋がる整体コラボセッション開催@近江八幡 »

2016年5月30日 (月)

【再び満席御礼】7/10(日)『魂と繋がる歌の唄い方®@近江八幡』 開催!

こんにちは~!癒しの風foomiのふうみですhappy01

今日はすごいイベントのお知らせです。

7月10日(日)近江八幡で、㐧二音楽室澤 祐典 さんによる、『魂と繋がる歌の唄い方®』(通称『魂うた®(たまうた)』)のワークショップが開催されます。

タイトル通り、このワークショップは、魂に繋がって歌を唄います
私は半年前に澤さんの「魂うた®」に参加したのですが、とにかく…すごい一日となり、人生が変わったくらい衝撃的なワークショップでした。決して、オーバーではなく。

人間は、自分の魂に響くことをしていると意識が変わります。魂に響かせて歌を唄うと意識が変容するであろうことはわかっていましたが、その予想をはるかに超える変化があり、意識が変わっただけでなく、現実的にもビックリな展開がその後次々と起こりました。そのくらい私にとっては衝撃的なワークショップでした。ぜひまた受けたいなと思っておりましたところ、澤さんからちょうどお声がけをいただき、滋賀まで来て開催していただけることになりました。(澤さんは、名古屋の方です)

私は小さい頃から歌を唄うのが大好きでした。でも、大人になり、あることがきっかけで人前で歌えなくなり、それでも、自分がとても好きなはずの「歌を唄う」ということを、もう一度愉しくできるようになりたい、と思う気持ちが日に日に大きくなっていた半年前、たまたま開いたFacebookのタイムラインに澤さんの「魂うた®」のお知らせが流れてきて、飛び入り的に参加することになりました。それは、近江八幡開催分の最後の一席でした。

行くと決めてからは、正直、大変でした。

足は震えるし、喉は詰まるし、吐き気はするわ、で…(オーバーな表現ではなく、実際に足が立たなくなったり、声が出なくなったりしました。体は正直です。)

でも、本当に参加してよかったです。もう、何もかもがワンダフルで。魂と繋がって歌うということがどんなエネルギーを生み出すのか、どんなパワーがあるのか、体感しました。

そして、なぜ人間だけに「声」があって、人間だけが言葉を使って「歌」を歌うのかがわかった氣がしました。

ワークショップで何をするのかの詳細は、当日までヒミツです(ヒミツになっています)。

何も知らずに、聞かずに、ただ参加するほうが、素晴らしい体験ができます。私も何も聞かないで行ったので、素晴らしい体験ができました。でも、普通のボイストレーニングや歌の教室とは全然違う、ということだけは伝えておきましょう。

以下、私が『魂うた®』を体験して1週間後に澤さんに送った感想です。送ったメールをそのまま転載します。

----

『魂うた®』に申し込みを決めてから、気持ち悪いわ、足はガクガクするわ…で大変だった。

私は小さい頃、ひどい人見知りで、小学校の中学年まで他人がとても怖く、友達もおらず、家族以外とはほどんどしゃべることができなかった。

学校に行っても輪の中に入れず、毎日ひとりぼっちで過ごしていた。

だが、小学3年の時の担任の先生が素晴らしい先生で、それから人生が一変した。その担任の先生は枠にとらわれない授業をしてくれ、歌うことが大好きな人だったので、授業やホームルームでいろんな歌を教えてくれ、クラスのみんなでよく歌を歌った。

1年中、教室から歌声がいつも聞こえて来るようなクラスだった。

私はそれで、一気に歌うことが大好きになった。

みんなと歌っているうちに、人が怖いものじゃなくて、人の中にはあったかいものがいっぱいあるということがわかった。

そして、自分の中にも、みんなと同じあったかいものやステキなものがあるんだと、だんだんわかってきた。

私はそうしてるうちに少しずつ自分を認められるようになって、自分を出せるようになっていった。

それから、よく歌うようになったのだが、大人になり、いろんな体験が重なって、人前で歌えなくなっていた。

歌えなくなった一番のきっかけは、大切な友人の結婚式で、歌を唄って欲しいと頼まれて歌ったのだが、その場は大会場で緊張のあまり声が出ず、お祝いなのに、うまく歌えなかったことで本当に申し訳ない気持ちになり(もちろん友人は「いいのよ、ありがとう!」と言ってくれたのだが)、その後、人前で歌うことが怖くなり、そして、そのままその友人とも疎遠になってしまった。

澤さんとは初対面だったのだが、会って驚いた。小学3年の時の担任の先生にとても似ていた。

雰囲気とか、メガネの感じとか、ギターを弾いてそのまま歌い出す感じとか。

だからお昼ご飯の時に彼がギターを弾いているのを見て、私はそのまま一緒に歌い出してしまった。ほんとに自然に。

『魂うた®』で歌う曲を何にするかは、本当に迷った。

人前でカラオケ以外で歌うのなんて20年ぶりなので、簡単な曲や、歌いやすい曲を選ぼうとしたのだが、なかなかコレと思うものがない。

迷いに迷った当日、2曲目を歌う前に、澤さんから

「あなたにとって大切な時間になると思うので、どうせなら、歌うのが怖い曲にしてください。」

と言われ、『Jupiter』を歌うしかないと思った。本当は、その曲を歌うつもりなど全くなかった。なぜなら、一人でも一度も上手く歌えたことがない曲だったから。

でも、どうしても、歌いたい曲だった。

案の定、歌い始めると、頭は真っ白になって、歌詞も出だしから全く思い出せなくなり、途中で何度も何度も何度も止まった。

でも、少しずつ歌っているうちに、内側から何かがこみ上げてくるようなものがあり、その感覚に任せていたら、とても心地よく、歌いながらも少しずつ癒されていっているような感覚になった。

しばらく歌っていると、天から『Jupiter』の壮大なエネルギーのようなもの(うまく言えないのだが)が流れて来て、とてもうれしくて、涙が止まらなくなった。びっくりした。

全然声も出ず、歌えてないのに、見守りながら聞いていてくれるみんなのあたたかいハートをいっぱい感じて、それもとてもうれしかった。

『Jupiter』という曲は、私がやりたいこと・伝えたいことのテーマを歌っている曲であり、あともう一つ理由があった。

私にとってその曲をイメージすると浮かぶ大切な友人がいたのだが、数年前に連絡が取れなくなり、その後、その人が何をやってるのか、どうしているのか、消息もわからなくなっていた。

今年になってメールを何度か送ってみたが返事もなかったので、もう会うことも、交流することもなさそうだと思っていたのだが。

なんと、『魂うた®』の翌日に、「元気です」と近況報告のメールが来た。…ビックリ!

その他にも、『魂うた®』以降、一気に流れが加速したり、新たな展開が始まったことがいくつもある。

あれから、何かまるで魔法にかかったようなことが次々に起こっている。

私の中で、『魂うた®』に参加した日は、大きな分岐点であり、

「自分自身の本質のまま、魂のまま生きる」

ということの「覚悟」が出来た瞬間だったような気がする。

魂から歌を唄うこと。

それは、自分の魂の素晴らしさを感じること。

そして、それを表現して生きていくという、天への宣誓なのだと思った。

参加させてくださって、ありがとうございました。

----

というわけで。

あなたも、ぜひ、魂と繋がって歌を唄ってみてください。
ワークショップで何をするかはナイショですが、とにかく、自分自身を変えたい人、そして、何より、私のように

「昔は歌うのが好きだったのに、歌えなくなった」
「歌いたいけど、歌う機会がない」
「歌は好きだけど、オンチです…」
「歌いたいけど、人前で歌うのは苦手」
「もう一度、大好きな歌を唄いたい」

そんなあなたには、ぜひぜひ参加して欲しいと思っています。

生物の中で、歌を唄うのは人間だけです。
どうして、私たちに声があるのか。どうして歌を歌うのか。
参加していただくと、体感としてわかると思います。

あなたの魂を、歌ってください。
あなたの魂を、聴かせてください。

7月10日の『魂うた®』、私も参加します。
一緒に同じ場を体験できるのを愉しみにしています。

----

『魂と繋がる歌の唄い方® 1day』(滋賀 近江八幡)

近江八幡 澤 祐典さんの「魂と繋がる歌の唄い方」開催

---

notes 開催日

2016年7月10日(日) 9:00~17:00(お昼休憩1時間あり)

※朝早くからの1日コースなので、時間のご都合が合わない方は、7月23日(土)午後から開催の、大阪の『魂うた®』もございますので、そちらもどうぞ。

notes 主催・講師

㐧二音楽室 澤 祐典さん
澤 祐典さんFacebookページ
歌のことをうたっている。㐧二音楽室のブログ
歌のことをうたっている。㐧二音楽室のメルマガ

notes 会場

滋賀県近江八幡市。JR近江八幡駅から徒歩10分の公共施設
(駅から徒歩圏内なので、遠方の方でも便利です。またお車の方には無料駐車場ございます)
※詳細はお申込みの方にお知らせします。

notes 参加費17,000円(税込)

notes 定員7名 ※定員になり次第締め切ります

※詳細・お申込みは、澤さんのイベントお知らせページからお願いします。

キャンセルのため1席空きが出ました。先着順です。お早目に!
再び満席となりました。ありがとうございました!

--

『魂うた®』で、あなたの声を聴くのを愉しみにしています。

私も歌います。
……正直…ガクガクブルブル……ですsweat01(まだ開催までだいぶ先なのにね…)

今日も宇宙に愛と感謝をshine
ありがとうございます。

========

bell 癒しの風foomi からのお知らせ bell

one ただいま、ご予約が混み合っております。

癒しの風foomiでは、7月10日までの予約が満席です。
但し、お急ぎの方はできるだけ調整して対応をさせていただきますので、お申込みの際は、お急ぎの旨をお書きください。

two 7月も『ゆらぎエナジー整体』 近江八幡施術会があります。

『ととのえ屋』さんが6月・7月も滋賀に来てくれることになりました。『ととのえ屋』は、身体の救急医療センターみたいなところで、カラダのピンチ的な対応・調整が実にうまいです。ぎっくり腰、急に○○を痛めた、先日の精神的ショックで○○にダメージを受けた、周りの変化に体がついていかなくてボロボロ…という方に。特に、今は女性にとって変化が著しい時でもありますので、体のケアはしっかり定期的にしてください。
施術会では、私も友情出演をさせていただきます(30分のミニセッション)。男女でのセッションは、場がうまく回り、相互補完以上の作用があるような氣がするので、コラボで受けられるのもおススメです。
残席少なくなっております。ご予約はお早目にどうぞ。

(※6月の施術会は満席とのことです。7月の予定が追加されました。)

ととのえ屋『ゆらぎエナジー整体』出張施術会の詳細へ

========

ring 癒しの風foomi公式サイト

あなたの特質や輝きを活かすヒーリングをしてみませんか? ヒーラー養成講座の受講生を募集中です。ただいまお申込みの方にはプレゼントがございます。

『歓丹ヒーリング』講座の詳細はこちらへ

« 【満席御礼】6月26日(日)も京都伏見『ハーモニー』に出展、他お知らせ | トップページ | 【9/27追加開催分も満席御礼】イベント企画:プレアデス意識と繋がる整体コラボセッション開催@近江八幡 »

1day特別講座」カテゴリの記事

お知らせ」カテゴリの記事

イベント開催」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【満席御礼】6月26日(日)も京都伏見『ハーモニー』に出展、他お知らせ | トップページ | 【9/27追加開催分も満席御礼】イベント企画:プレアデス意識と繋がる整体コラボセッション開催@近江八幡 »