2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 7/25(木)待望の『波動チェックの手法マスター講座』開催! | トップページ | 初秋のエネルギーヒーラー養成講座 受講者募集 »

2013年7月 5日 (金)

ヒーラーは「すごい人」ではない

こんばんは!癒しの風foomiのふうみですhappy01

お久しぶりすぎて「日記」じゃなくて「月記」みたいになっておりまして、すいません(笑)。

ホームページには告知していたのですが、7月はセッションをお休みさせていただいております。今月は、新しいオリジナルエネルギーの検証・メソッドの開発、8月からの『エネルギーヒーラー養成講座』のカリキュラム作成・改変などをしています。

休みとはいえ、お急ぎのご依頼のある方や、既存のお客様で続けて受ける必要のある方などは対応させていただいています。できれば今月中に対応して欲しいという方は、遠慮なくお問い合わせ・ご相談ください。→7月の緊急対応枠は全て満席となりました。8月以降の対応となりますのでご了承ください。

---

さて…大道かほ莉さんのブログを読んでいましたら、こういう記事が出ていました。

代替医療は未病のときこそ利用したい

これは、私も常々思っていることです。

現代の日本では、西洋医学とその薬に頼りすぎているところがあり、何かあったらまずは薬を飲み、医者に行き、そして、それで治らなかったり、どうしようもなくなって手遅れの状態になってから、やっと代替医療を考えるところがあります。

代替医療には、アロマ、薬草、漢方、カイロプラティック、ヨガ、マッサージ、ホメオパシー、鍼灸、音楽療法、睡眠療法、食餌療法などたくさんあります。日本では一般的に「怪しい」感が漂っている(笑)「ヒーリング(エネルギーヒーリング)」もその一つです。アメリカでは代替医療を利用している人は全体の60%以上もいて(医療費が高いのもあるでしょう)、そのトップは「ヒーリング」だそうです。世界的にメジャーなレイキなんかは、アメリカ人で知っていない人はいないくらいなのに、日本では「なにそれ? 怪しい…」と思っている人もきっと多いことでしょうcoldsweats01

ヒーリングは医療行為ではありませんが、体と心は連動していますので、ヒーリングで心の方の問題がクリアになったり、浄化されたり、気付きが深まると、体にも大きな変化が出ます。そもそも、体の調子が悪いことの原因の多くは、心に起因するものだからです。(※こう断定したら語弊があると思うので、ひとつの考え方としてとらえて下さいね。西洋医学を全面的に否定しているわけではありません)。ヒーリングで、エネルギーの滞っている箇所を観てエネルギー調整したり、その原因を観て伝え、気付いてもらうことで、症状が一気に改善することも多いです。

人間ですから、ちょっと油断して無理をしたり、過労が重なったりすると、体の調子が悪くなることはよくあることです。体が痛くなったり、胃腸の調子が悪くなったり。でも、今の日本人の多くは、そうなるとすぐ薬を飲んだり病院に行くところですが、実はちょっとしたことなら、ヒーリングでエネルギー調整をすると、調子も戻りやすいです。私自身、ちょっと体調の異変があるたび、ヒーラーの友人たちにメンテナンス的にヒーリングを受けるのですが、あっと言う間に回復します(もちろん、その後のしっかりした休養も大切ですよ~。また、調子が悪いのが続くようならちゃんと病院に行って下さいね!)。

ですから、もっと気軽にヒーリングを受けてもらいたいと思いますし、もっとヒーリングを普通に使える社会になったらいいなぁと思っています。そしてたくさんの方にヒーリングを使えるようになってもらいたい、とも。

よく、私がセッションした後、「すごいですね!!何でも治るんですか!?lovely」「いろんなことがわかってスゴイですね!happy02」とキラキラした目で私を見られる方がおられますが(笑)、それは違います。

ヒーラーは「すごい人」ではありません。気付き・きっかけを与えるだけの存在にすぎませんし、ヒーリング自体、本来は誰にもできるものです。もともと、超古代・古代においては、ヒーリングは誰でもやっていたことです。なんら特別なものではなく、そして誰にもできます。特別の選ばれた人にしかできないわけではなく、私自身、特別な人間ではありません。

私が『エネルギーヒーラー養成講座』を行っているのは、誰にでも出来ることを知ってもらいたいのと、ご自身やご家族などの未病を、ヒーリングによってうまくバランスをとったり解放してあげて欲しいからです。もちろんプロのヒーラーになっていただきたいとは思っていますが、プロにならなくても、自分や大切な方の体や心のメンテナンスとして、本来使えるべき力を普通に使って欲しいと思うのです。

---

少し、私ごとの話をします。

私は長年「突発性側湾症」(背骨が横に曲がっていく病気で、原因不明)を煩っていたのですが、実はヒーリングであっという間に治りました。医者からは、治らないので進行を止めることしかできないと言われている病気なのに、です。

小学校の高学年で側湾症だとわかり、私は高校に入ってしばらくするまでずっとコルセットを着けて生活していました。大変でした。35度くらいまで曲がっていて、コルセットで固定する方法である程度は矯正できたのですが、それでも25度くらいの湾曲は残ったので、医者からは「いずれは下半身が麻痺したり動けなくなったりするかも」と言われていました。20代になってからは、体のあちこちに神経痛のような痛みが出始め、社会人になってからは、ストレスが溜まると強い痛みになり、つらくて整体に行くと「いつか動けなくなるかもしれないから、水泳をしたり、筋力を落とさない工夫をしっかりしたほうがいい。いつまで普通に暮らせるかな…」と気の毒がられました。

しかし、ヒーリングを受けたり、自分でするようになってから、すっかり湾曲はなくなり背骨はまっすぐに戻ったのです!! 自分でもビックリ。ここ数年の話です。

そして、その後しばらくして、自分の背骨が曲がった原因が、心因性であったことに気付きました。小さい頃から自分が出せず、感情が溜まりすぎていたのが理由のようでした。自分と向き合う度に、小さい頃の感情が出て来て、泣いたり怒ったり浄化中はいろいろ大変でしたが、ヒーリングでその溜まっていた感情が浄化され、解放され、本来の自分が出せるようになったことで、背骨も正常に機能するようになり、全身の痛みもすっかりなくなりました。

---

私のまわりには、自分の病気や不調をヒーリングなどのエネルギーワークで治した人が本当にたくさんいます。事例もたくさんあるのですが、あまり公に書くといけないので、このへんにしておきます(笑)。(※ヒーリングは医療行為ではありません。あしからず。)

体と心にまつわる不思議話はいっぱいあるので、興味のある方は、会った時にでもきいてくださいねwink

そうそう、次の日曜七夕の日、いよいよ、『Family Souls Tree ~七夕の集い~』が開催されます。私の予約はいっぱいなのですが(満員御礼m(_ _)m)、すごいメンバー勢揃いなので、ぜひ遊びにお越しください。和室の小さな会場なので、なかなかアットホームでいいですよ~heart04 それでは、またwink

---

cherry 癒しの風foomi公式サイト

xmas 『Family Souls Tree ~七夕の集い~』
クレオ大阪中央で7月7日に開催!朝から夜9時まで。ワンコインから受けられるアットホームなミニスピマです。私は午後から会場にいます。遊びに来てくださいね!

« 7/25(木)待望の『波動チェックの手法マスター講座』開催! | トップページ | 初秋のエネルギーヒーラー養成講座 受講者募集 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

素敵なお話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7/25(木)待望の『波動チェックの手法マスター講座』開催! | トップページ | 初秋のエネルギーヒーラー養成講座 受講者募集 »