2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 黄金のライオン | トップページ | 1300年と1ヶ月 »

2012年5月20日 (日)

1週間

今日の夕方、自宅に宅急便でお花が届きました。

お友達でアニマルコミュニケーターの卵でもある、みかんさんからです。
箱を開けた途端、涙が止まらなくなりました。

1

かわいい、お花で作ったライオン。
茶々ごんをイメージして、作ってくださったようです。
真ん中の胸の部分には真っ赤なハートが乗っかっています。

メッセージカードが入っていました。

「茶々ごん君
今は元のライオンになってのびのびしていることと思います。再び会える日までママのガイドをよろしくね!」

……号泣crying

実は、今日は仕事が終わって家に帰ってから、茶々ごんからメッセージがポンポンと来て(ここ数日は静かだった)、気にかかっていることなどのアドバイスをくれていました。

なんだか、久しぶりだよね…?…って思っていました。

その後、料理をしていたら、
「僕はふうみと一緒に生きられて、すごく幸せだったよ」
という言葉が伝わってきました。

そのメッセージに涙していたところに、お花が届いたのです。

いっぱい泣きました。

もう悲しみは癒えた。魂は永遠だとわかってるから悲しくない。
…そう言って、彼が亡くなってから楽しく有意義に過ごしてきたけれど。

私は、もうちょっとあなたと一緒にいたかった。
本当は、もっと一緒にいたかった。

仕方ないってわかってたけどね。ほんとは、それが正直な気持ちだったんだ。

悲しみはぜ~んぶ我慢せずに出したつもりだったけど、やっぱり抑えてたんだなぁ、ってわかりました。

-

ふと気付いたけど、今日は、彼が行ってちょうど1週間目、週命日の日なのでした。

みかんさんは、それがわかってて、ちゃんと今日、お花を届けてくれたんです。なんて優しい人なんでしょう!

そして、茶々ごん。ほんとに、ありがとう。
わざわざ、メッセージを届けに来てくれて。

かっこよくて優しい、私のライオンleo

これからも私のガイドをよろしくねhappy01

愛と光をこめて、心から、ありがとうshineshine

bud 癒しの風foomiのホームページはこちら

オリジナルエネルギー「ひかりのさら」ヒーリング

« 黄金のライオン | トップページ | 1300年と1ヶ月 »

日々のこと」カテゴリの記事

素敵なお話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1500834/45339064

この記事へのトラックバック一覧です: 1週間:

« 黄金のライオン | トップページ | 1300年と1ヶ月 »