2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 介護はファンタジー | トップページ | 5/15奈良で開催の西村依里子先生セミナーイベントに出展します »

2012年4月15日 (日)

何年も家から出ることができなかったSさん

こんばんは! 癒しの風foomiのふうみですhappy01

今日は、3月にSkypeで『総合セラピー』のセッションをさせていただいて、その後、大きく変わられたSさんからうれしいご報告をいただいたので、セッションの内容とともに紹介させていただきます(ご本人には掲載の了承をいただいています)。

Sさんは、20年前にパニック障害を発症され、その後回復されたものの、離婚により病気が再発し、鬱病も併発。その後、ある程度は回復されたようですが、家から出られない状態が続いており、『籠もり生活』から抜け出し、自分の人生を取り戻したい、ということでセッションのご依頼をいただきました。何年もまともに外出できない状態が続いているとのことでした。

セッションは、Sさんのお話を聞きながら、問題点が上がって来た時にそれに対してヒーリングをしていくことで進めさせていただきましたが、過去世や潜在意識のビジョンが次から次に見えてきて、その都度、それを癒すヒーリングを流していきました。

cloverセッション時に見えたビジョンなど

まず見えたのは、Sさんのハートのモヤモヤしたもの。
カスミのように見えたのですが、どうやら、それは「悲しみ」のようでした。

目をこらすと、ハートの中には妖精のようないたずら好きの存在が見えます。その妖精は、
「俺、Sだよ。」と、ケラケラ笑っています。
「外は危ないし、危険だよ。家の中が安全なんだから、家にいたほうがいいんだ。そうだろ?」
と彼は言います。
よくよくその妖精を見ると…シッポがあります。妖精の正体は狐ちゃんでした。

狐ちゃんは既に亡くなっているようでしたが、どうやら自然災害で先に親を亡くしてしまい悲しい思いをしたようです。「外は怖い」「自然は怖い」と思っているようで、「動くと危険な目に遭う。悲しい目に遭うから、じっとしといた方がいいんだ」と言って動こうとしません。

彼に光(観音様の慈愛のひかり:新しいオリジナルエネルギーで御魂上げをします)を送ったところ、彼はSさんから離れ、母キツネと一緒にニコニコしながら光に戻っていきました。

---

その次に見えたのは、雪国で雪崩に遭って埋もれてしまった母親の隣で途方に暮れている女の子。Sさんの過去世のようです。母親は雪の下に埋もれて亡くなっており、足しか見えません。

雪の日、女の子は母親にせがんで、一緒に外出したものの、その途中で雪崩に遭い、母親が先に窒息して亡くなってしまったようです。女の子もそこから動けなくなりその場で亡くなったようですが、女の子はまだ上に上がっておらず、意識がまだそこに残っていました。

「私が出かけようと言ったから…お母さんは死んだの。私が悪いの」
「雪に足を取られて動けないの…」
「今度は家にずっといるから、お母さん、生きかえって!」
「お母さん、おうちに帰ろう。ねえ、起きてよう!」
「お母さん、ごめんね、ごめんね。いい子になるから。」

という言葉が聞こえて来ます。女の子は泣いています。

「自分が出かけたいと言って動いたから、母親が死んでしまった」→「私は動かないでいるべきだ」「私は動いてはいけない」という意志と、母親に対する強い罪悪感を感じます。

そこに光を流して行ったところ、女の子は光に還っていきました。

---

その次に見えたのは、富士山。
桜の木が見えます。桜の花が満開です。バックに富士山と真っ青な空が見えます。

よくよく桜の木を見ると、その中にはコノハナサクヤヒメが閉じ込められていました。
Sさんは、コノハナサクヤヒメの分け御魂をお持ちの方のようです。

コノハナサクヤヒメは木の中で、木の根っこのようなものでぐるぐる巻きにされていました。
「悲しい」「身動きが取れない」「助けて」と聞こえてきたので、彼女を桜の木の中から救出(?)しました。

助け出したコノハナサクヤヒメに聞くと、閉じ込めたのは「母親」だと言います。
「あの人には従いたくないの」と彼女は言います。

Sさんは両親、特に同居しているお母様との関係にも悩まれていて、理由もないのに精神的な壁を感じ拒絶感があるとおっしゃっていましたが、その原因がわかった気がしました。

そして、助け出したコノハナサクヤヒメから、メッセージがありました。

「私を助けてくれてありがとう。あなたはもう自由です。
ともに美しき国を守っていきましょう。あなたは、桜の花のように咲くのです。」

「上の如く、下も然り」という言葉がありますが、日本神界で起こっていることは私達の世界の映し鏡でもあります。神界でコノハナサクヤヒメが閉じ込められていたからこそ、その分け御魂であるSさんが、身動きできなくなっていたのかもしれません。

---

他にも、如意輪観音さんからメッセージがあったり、海外の岩の上の聖地、ピラミッド、酒造りの樽、下鴨神社、など様々なビジョンが見えたので、それを伝えました。

セッション後は、Sさんに「なんだかとても楽になりました。これから動けるような気がします。また報告します」と感想をいただきました。

そして、セッションの10日後。
Sさんから、うれしいメールが届きました。
セッション前は、散歩にさえ出ることが出来ない日々が続き、何ヶ月もまともに外出できていない、ということでしたが、セッション後は毎日のようにアクティブに動かれるようになっていました。

そのまま一部転載します。

---

clover セッション後のSさんからのメール(1部抜粋)

こんにちは。13日にスカイプセッションを受けたSです。
その節はありがとうございました。とても楽しいセッションでした。

あれから10日程経ちましたが、うれしい報告があります。

すぐにいろいろな変化がありました!!!

浮かれずに、まずは少し様子を見て・・・と思ってましたが、内心は早くこの変化をお伝えしたくてうずうずしてました。

まずセッションの日の夜、夕飯を食べているときに、気づくと胸からみぞおちにかけて、何か、スーっとしてる感じがありました。

そして、ヒーリングを受けた後の心の中がほんのり楽しい気持ちが続いていて、外に出てみたい気持ちがふつふつとわいてきて・・・行っちゃいました。自転車に乗って近所のマックへ!

ソフトクリーム食~べよっと!と思ったらメンテナンス中で無かった。ざんねん(>_<)
では・・・とフィレオフィッシュとコーラを。あ~、ジャンクフード久しぶり~!

いつも家の中で自分で食事を作っていると、こういうもの時々無性に食べたくなるんですよね。

で、席に座ってセッション中にメモしたものを読みながら、いろいろ思い出したり、今の何ともちょっと落ち着いたような気持ちを味わってみる・・・うぅ、うれしい。

この何年も外出できる時は最低限の用事だけを済ませて、さっと家に戻る以外、こういう時間を過ごせることはなかったので・・・しかも一人で・・・。

30分程居て、帰りには通り道で、やはり近所のスーパーへ寄って、うろうろしてお菓子を買って帰りました・・・ムフフ(子供みたい、笑)。

★3月14日
午後、また自転車(ずっと外を歩いてないので、自転車だと気が楽)に乗って近くの遊歩道へ散歩に出ました。そこは、桜並木なんです。
木に触って、「このはなさくや姫様ありがとうございました」「自由にしていただいてありがとうございました」とお礼を言いました。
ここへ来るのも久しぶり、ベンチに座って空を眺め、外の空気を味わって深呼吸。ここへ来られたうれしさを感じました。
今の私の一番の目標は、散歩を習慣にすること。そしてこの遊歩道のコースが一番のお気に入り。もう少ししたら、桜の花でいっぱいになるでしょう。
帰りにケーキ屋さんに寄って、ケーキ食べながらお茶でも・・・ふふ。
と思っていたら、なんと、今日は貸し切り~~。またまたざんねん、また来ようっと。
(今までは、次は分からない、という思いがいつもあったのですが、Ne~xt! 次の機会もあるってことね、とちょっと軽い気持ちになってます)

★3月15日
雨なので、今日は外出お休み~。いつものことをしようと思ったけれど、何だか今日も出かけたい気持ちがうずうずと・・・何だ?どうしたんだ?私?
雨も上がった夜中にとうとう行ってしまいました・・・近所のファミリーレストランへ。
自転車で1分、家から一番近い店。ピザを食べながら久しぶりのアルコール、グラスワインを(あ~夜中に食べてばかり・・・)。
このお店、たまに友人が遊びに来るとごはん食べたりしますが、一人で来るのはじめて~~(^-^)
こういう時間久しくなかったので、はじめはどきどきしてましたが、こんな風にちょっと落ち着いた時間を外で過ごせるなんて何年ぶりかしら?
何かそんな自分が不思議で、ほんのり幸せ。
しかも、天使のようにステキな笑顔のお店のおねえさんがいて、サービスも感じの良いこと!また来てみよっと、と思わせてくれました。
ここには2時間ちょっと居ました~。

★3月16日
とても天気が良いので、午後自転車に乗って遊歩道へ。
まず、通り道にあるお医者さんへ行って薬をもらってきました(安定剤)。すっかり切れていたのと、やはり出かける前にちょっと不安が出てくるので、(そりゃそうですよね、何ヶ月も外へ出てないのだから)まあ持っておこうと。と言っても本当に薬をのみたくない私。今までもさんざんギリギリまで我慢してました。で、1錠の半分をのんでみた。この日は自転車をひきながらおとといより多く歩きました。
そして、ケーキ屋さんへ(今日はやってたー)寄って帰りました。

ここに書いた出来事だけでなく、当然心の中も変化していて、胸の中にずっと溜まっていたけど手が届かなかった隅のほこりのかたまりを掃除機で全部吸い取って、ぴかぴかに磨いて、きれいにさっぱりした感じというか・・・

私の中でクイックリーでダイナミックな変化が起こっているのに、何かとても自然でスムーズで穏やかでしっとりとしていて、心が軽やかで自由で・・・

記憶するところ、今までに経験したことのない変化の過程を体験しているように思います。

変化がなければ当然報告することもできませんが、だいたい時間はかかりましたけど(>_<)こうして書くという作業を延々としてる自分にもびっくりしています。
そして、それを楽しんでいるという・・・とにかく10日はあっという間に過ぎました。

そうそう、セッション中忘れてましたが、ふうみさんはフラワーエッセンスを使ったことありますか?私は今までも色々なフラワーエッセンスを使ってきましたが、今年になって以前から気になっていた“Mtフジ フラワーエッセンス”を使っていたんです。

まさしく!富士山、このはなさくや姫様でしたね、おぉ~~~。
長くなりますので、今日はこのへんで。ありがとうございました。

---

この後も、ほぼ毎日のように外出されて楽しまれているメールを送ってきてくださいました。

Sさんのあまりの変化に、私の方がビックリ!
そして、とってもうれしくなりましたhappy01

Sさん、これからも、どんどんお出かけになられて、日々の生活を楽しんで行かれてくださいね^^
こちらこそ、ありがとうございました!

----

bud 癒しの風foomiのホームページはこちら

オリジナルエネルギー「ひかりのさら」ヒーリング

« 介護はファンタジー | トップページ | 5/15奈良で開催の西村依里子先生セミナーイベントに出展します »

いただいたご感想」カテゴリの記事

スピリチュアル」カテゴリの記事

セッション報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1500834/44895261

この記事へのトラックバック一覧です: 何年も家から出ることができなかったSさん:

« 介護はファンタジー | トップページ | 5/15奈良で開催の西村依里子先生セミナーイベントに出展します »