2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 夫の守護神 | トップページ | シンクロと瀬織津姫 »

2012年3月17日 (土)

そこにいるだけで多くの人を癒す人

こんばんは! 癒しの風foomiのふうみですhappy01

先日、東京に日帰りで『わの舞』講習に行って来ました。

数回しか踊ってないのに『わの舞 近江八幡むら』を作りたいと無謀なことを宣言し、やるなら踊りをマスターしないと…と思っていたところ、東京の講習会に呼んでくださいました。

行ってみると、何か今日はビッグゲストがいらっしゃる、ということで、何かみなさん心なしかソワソワされてる感じ。準備体操が終わったところで、一緒に踊らさせてもらいましたが、参加メンバーは講師の方々も多く、みなさん踊りがうまい!うますぎる…!! 周りの方々の美しい踊りに感動しながら、一方で、

「しまった…。しょ、初心者が場違いなところに来てしまった…sweat01down

と若干後悔(笑)。

しか~し、その後、ビッグゲストの登場で、私はあまりのことにアゴが外れそうになりました。

ビッグゲストというのは、新体道(Shintaido)という古武道を創始された青木宏之先生

武道に全く興味がない私は「シンタイドウ? なんじゃそれ?」と思ったのですが、どうやら世界でも有数の前衛的な武道で、ゲストはそれを創始した巨匠ということでした。

武道家というと、イメージからして、屈強そうな強面の頑固そうなおっさんを勝手に想像していたのですが(す、すいません)、登場された先生を見てビックリ!

普通のおっさんですcoldsweats02
しかも、ものすごくチャーミングlovely

と、こんなことを書くと、世界中の武道をやっている方からモーレツに怒られそうですが、本当にすごく柔らかな印象だったのです。

しか~し、彼の発している光はハンパじゃありません!
眩しい白い光が3m…いや…10mくらいの範囲に放射されていて、彼の周りには紫の大きな輪が。あんなオーラ初めて見ました。ビックリ仰天です!(@O@)

青木先生は、部屋に入って来られて、千賀先生に会うなり

「この日が来るのを、私は心待ちにしていました。」

とおっしゃって、涙を流されました。

会場でもあちこちで、涙を流す人が続出。
何と表現していいのかわからないのですが、青木先生を見ていると涙が出てくるのです。

なぜなら、彼から、大きな愛が発せられているのを感じるからです。

目をつぶると、まばゆい巨大な光が見え、そして、複数の彼をサポートする大きな光の存在も感じました。神々しいまでの光。
そして、彼と千賀先生の間には大きな光の扉が出現していました。
「!?!?!?」
わけがわからないうちに、私も涙があふれてきました…weep

青木先生が話されている間も、涙が止まりません。
話している内容どうこうではないのです。
彼の存在自体から大きな愛を感じ、それに反応して涙が出てくるようです。
全身が浄化されて、愛に満たされていく感覚
他にも涙が止まらない方、多数。

あまりの愛の波動に圧倒され、あまり内容は覚えてないのですが(スイマセン)、青木先生の話を要約すると、

---

自分が一生をかけてやろうとしたこと、わかっていたこと、そして目指していた世界が、千賀先生の『タオ・コード』『タオの暗号』そして『ガイアの法則1・2』に書いてあった。
千賀先生の本を見つけて読んだとき、本当に感動し、一点の曇りのない隙のない文章に心を打たれた。そして、真実を知っていて、私を引き継いでくれる人が、やっと、やっと、出て来てくれたこと知って、本当にうれしい。
私が何十年もかけてやろうとしてきたことは『ガイアの法則2』の第七章に書いてあること、そして、「わの舞」のコンセプトと同じ。

本当に強いものは、堅くて屈強なものではない。
体も心もやわらかく、全てを「委ね」て明け渡していくことで、無限のエネルギーとつながることができる。やわらかく、ゆるやかな円を描く動きは、宇宙につながる。

男女間の役割やパートナーシップについても、深く同意する。
ずっとそれをわかっていて伝えようとしていたが、戦前・戦後の社会では、自分の思っていることはなかなか受け入れてもらえなかった。しかし、千賀先生がそれを本にしてくれた。「委ね」てお互い浄化し合った男女二人が出会って結ばれ、統合された時、男女は真の愛の存在となる。

---

そんな内容でした(かなり端折っています)。

また、青木先生は「新体道」の稽古風景の写真をいろいろ持って来られてたのですが、その写真を見たら、動きや円の組み方が『わの舞』とかなり似ていて一同ビックリ! 写真にはオーブもいっぱい写っていました。

千賀先生は、青木先生のお話を聞いて

「私は、青木先生とお会いしたことはなかったのですが、どこかで、青木先生から発せられる情報をキャッチしていたのだと思います。ずっとそんな気がしていました。」

とおっしゃっていました。
しかも、千賀先生は昔から「新体道」がとても気になっていて、青木先生の著書を読み終わったところに、青木先生からメールが届き、今回会うことになったそうです。

なんという、導き! なんというシンクロ!

千賀先生は以前に、

「人間は、言葉でものを伝えると思っているが、実は言葉を発せずとも、膨大な情報を体から発し伝えている。言葉の何千倍、何万倍の情報を体が伝えているのです。」

とおっしゃっていたのですが、それをまさしく体感した瞬間でした。

青木宏之先生は、まさしく、そこに存在するだけで、多くの情報を伝え、場を浄化し、そしてみんなを癒していく、そんな光の存在でした。

今でも青木先生のことを思い出すと、なぜか涙が出て来ます。
青木宏之先生と会う機会をくださったことに、心から感謝します。

ところで、会場で、千賀先生と青木先生の間に見えた大きな光の扉ですが、イニシエーション(通過儀礼)のイメージとして出て来たようです。

新しい扉を開き、新しいステージへ―――。

そういう意味で登場したようでした。その場にいたメンバー全員、そして、『わの舞』が新しいステージに入った、ということなのだと理解しました。

その後、輪になって、千賀先生のお話を聞いて終了。またまた涙が…crying

そんなわけで、感動で泣いてばっかりの一日でございましたcoldsweats01

肝心の踊りの練習の成果は………てんてんてん、ですが、大切な方と出会い、大切なことをたくさん学んだので、踊りは今後にご期待ください(笑)。

#ちなみに、帰ってから、youtubeで、青木宏之先生が、相手に指ひとつ触れずに相手をどんどん投げ飛ばしていく映像を見て再びビックリ! 柔道や空手なんて、全然強くない…とおっしゃってましたが、神業!(彼は一瞬で相手から戦う気力を抜いてしまうので、相手にならないそうです。)

----

bud 癒しの風foomiのホームページはこちら

« 夫の守護神 | トップページ | シンクロと瀬織津姫 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

素敵なお話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1500834/44522154

この記事へのトラックバック一覧です: そこにいるだけで多くの人を癒す人:

« 夫の守護神 | トップページ | シンクロと瀬織津姫 »