2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 依存とコード | トップページ | 自分のことはわからない »

2012年3月 6日 (火)

心の奥底の罪悪感を一気に解放したMさん

おはようございます。癒しの風foomiのふうみですhappy01

私は今までセッションやヒーリングの内容や感想を、ほとんどブログやサイトに公開してなかったのですが、今後は徐々にご紹介していこうと思います。

…と、実は、セッション内容を公開することに自分の中でブロックがあったようで、それが取れただけですsmile  以前は「個人的な情報が多いセッション内容を公開するのってどうなの?gawk」だの、「こんなことできるんだぜ、俺ってすごいだろ的な感じがして、嫌だわgawk」だの思ってましたが(笑)、それは私のネガティブな思い込みでした。
訪問される方にしてみれば、ヒーリングがどんな内容か、どんな体験をされた人がいるのかわからないと受けにくいですよねcoldsweats01

さて、今回は、高次元浄化ヒーリング『Amaizing Light』のヒーリングを受けてくださった北海道のMさんとのメールのやりとりをご紹介します。

Mさんは、魂を祝福するエネルギー『フラワー・オブ・ラブ』のモニターを以前してくださった方で、その時も不要な感情を解放され、その後、「過去から受け継がれてきた部分の浄化が必要だと感じた」とのことで、今度は浄化力の強い『Amaizing Light』を受けたい、ということでお申込をいただきました。

Mさんにヒーリングを開始ししばらくして、私はMさんの大きな感情の動きを受け取り、号泣。彼女は、しっかり受け取る準備が出来ていて、一気に浄化が起こりました。どんどん感情が押し出されてザーッっと不要なエネルギーが抜けて行くのがわかりました。

Mさんにとって、今回のヒーリングはなんとも最高最善のタイミングだったようですwink

---

mailto ヒーリング後のシェアメール(ふうみ→Mさんへ)

大きいのが抜けましたね^^
深いところにあるものが抜けたのでスッキリされたのではないかと思います。
何かお感じになったでしょうか?

ヒーリング中に見えたもの・感じたことを、少しヘビーな内容ですが、お伝えします。

まず送り初めてすぐ、ハートがチクチクと痛くなりました。

しばらくすると大粒の涙がボロボロ出て来て「?」と思っていると、
小さな女の子が見えてきました。ヨーロッパです。雅代さんの過去世のようです。
ロウソクを使っているのが見えたので古い時代だと思います。
「おばあちゃん、嫌い…!!」
と言っています。

その女の子は祖母から虐待を受けていました。
「女の子どもなんて何の役にも立たないんだ」「役立たず!」
と言われ、ぶたれたり暴言を受けたり、ひどい扱いをされていました。
最初は祖母に対する感情は「嫌い」でしたが、あまりにひどいことをされ続けたので
その感情はどんどん変化していき、数年後には

「もっと力があったらいいのに。女だからバカにされるんだわ…」

という「怒り」…そして、強い「恨み」の感情に変わっていきました。

しばらくすると暗転して、十字架のお墓の映像に。

少女は、なんと…祖母を殺してしまったようです。
ひどい虐待・ひどい暴言にとうとう耐えきれなくなったのです。

しかし、少女のやったことなので、家族や親戚たちにそのことは伏せられ、
病気で亡くなった…ということにされて、周りには伝えられました。

しかし、少女は自分が殺めてしまったことを当然ながら知っていました。
そして、自分を「私は罪人だ」と、罰し続けました。
時代を超え、今の今まで、です。

「私は、悪い人間だ」という罪の意識を、潜在意識で持っておられたのだと思います。

また観音様が出て来られました(※ふうみ注: 前回のセッションでも観音からメッセージがありました)

「長いことあなたは苦しんで来ましたね。

あなたはもう許されています。
本当は最初から許されていたのです。その時代は、それで仕方なかったことなのです。
その役割を、その時、演じただけです。あなたは素晴らしい体験をしたのです。

もう自分を罰するのはやめなさい。
自分を許すのです。自分を許すときです。

あなたは許されています。初めから許されているのです。

これからは、自分を罰することはやめ、もっと自分の幸せを考えなさい。」

とのことです。

つらい過去世ですが、誰しもそのような過去世はあります。
私も戦士だったたことが多く、たくさんの人を殺してもいるでしょう。
また、悪人を演じていたこともあります。

でも、私は今は、そんな自分を許しました^^
その時代、加害者の経験をすることは、その役割を演じ、経験する必要があったというだけです。

観音様がおっしゃるように、最初からそれは許されていたことです。
そろそろ、ご自分の罪の意識を解放される時なのだと思います。

過去世は過去世。「罪悪感」は、「今」の感情ではありません。
「そんなことが過去世であったのよ。大変だったわ~。はっはっは~happy02
で済ませればいいのです。

心のすご~く奥底に眠っていた記憶のようでした。
大きなものが抜けて、最後には大きなげっぷが出ました^^
ネガティブなものが抜けた合図です。

本当に素晴らしい経験をされましたね。
過去世で罪人を演じて、その時の罪の意識に今もまださいなまれている人は多いです。
カルマは消去されましたので、これからは、自分が幸せになる「許可」を自分に出して下さい。

---

mailto その後のお返事(Mさん→ふうみ)

ヒーリング及び、内容のシェアリングをありがとうございました。
メールの内容を読みながら、どれも思い当たると感じていたものでした。
自分でもこれまで、ヒーリングを受けたりしてきたので、だいぶ手放して来てはいたのですが、まだ、残っているなと・・・。

友達とレイキの練習を数名でしていても、必ず私はハートに反応が来て苦しくなるので、まだまだ癒されていないハートの感情があるとは思っていました。

今世でも祖母との関わりは深く、祖母が亡くなり、結婚してもなお、今度は主人の祖母との関わりとして、私から離れることなくつきまとっていました・・・。

この祖母からの呪縛ともおもえるような状況をクリアにしなければ私は前に進めない!と感じ、今回のヒーリングを申し込みました。

>その感情はどんどん変化していき、数年後には
>「もっと力があったらいいのに。女だからバカにされるんだわ…」
>という「怒り」…そして、強い「恨み」の感情に変わっていきました。

この時の少女の感情・・・今世でも、そのようによく思っていました。
「女だから馬鹿にされる」とか男尊女卑にとても強い怒りの感情がありました。きっと過去生が関係しているかもとは思っていましたが、なるほどです。

また観音様がいらっしゃり、お言葉を頂けたことに、深く感謝します。
読みながら、涙が出ました。

これからは、自分を許して幸せになる許可を出そうと思います。

ふうみ様には、今回も手放すお手伝いをしていただき、どうもありがとうございました。
また、お願いする機会があるかと思いますが、その時はどうぞよろしくお願いいたします。

---

Mさんからお返事のメールをいただいて驚いたのですが、Mさんが今回ヒーリングを申し込まれたのは、祖母との関係をテーマに感じてらっしゃってそれを手放すためだった、ということでした。私はそのことは知らなかったのですが、本人から詳細を聞かなくとも、きちんと準備ができている人にはそのための癒しが起こるのだなぁ、と思いました。

わずか30分のヒーリングセッションでも、受け取る準備が出来ている人には一気に変化が起こります。

特に高次元浄化ヒーリング『Amaizing Light』は強力な浄化力があり、ダイナミックですが肉体・心の深層部まで流れ込む繊細さを持つエネルギーなので、手放したいことのある人には最適だと思います。人によっては、両足の先から風が抜けて行くのがわかるでしょう(邪気が抜ける)。

高次元浄化ヒーリング『Amaizing Light』の活用シーン
・肉体面: リラックス効果、元気になる、機能向上、筋肉の凝りの緩和
・精神面: ストレスの軽減、自分自身を慈しむ、憂鬱感や落ち込み気分の解放
・対人面: 他人を受け入れ愛せるようになる、人間関係の改善
・意識面: 宇宙へとつながる感覚を強化、直感力(気付き)の向上、ポジティブ思考への変換
・浄化面: 場の浄化、肉体・感情・物などの浄化 等

----

bud 癒しの風foomiのホームページはこちら

高次元浄化ヒーリング アメイジングライト

« 依存とコード | トップページ | 自分のことはわからない »

いただいたご感想」カテゴリの記事

スピリチュアル」カテゴリの記事

セッション報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1500834/44385970

この記事へのトラックバック一覧です: 心の奥底の罪悪感を一気に解放したMさん:

« 依存とコード | トップページ | 自分のことはわからない »