2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 体を動かす | トップページ | 心の奥底の罪悪感を一気に解放したMさん »

2012年3月 3日 (土)

依存とコード

こんにちは! 癒しの風foomiのふうみ(元の名はファーラ)ですhappy01

3月になりましたね! 滋賀は3月に入ってから春らしい天気が続いています。このまま一気に春!といきたいところですが、3月半ばにドカ雪が降るのが滋賀の常識…らしいので(笑)、まだ冬服を片付けるのはやめておきますcoldsweats01

さて、最近の私はといえば、絶好調&ワクワク気分で、ハートは一足先に満開cherryblossomでございますsmile 新しいヒーリングエネルギーもいただいたので、近日中にご紹介&セッションを開始させていただこうと思っています。とってもパワフルなあたたかいエネルギーですよ~happy01

--

ところで、実は私、今年になってから、体の方は元気なのに何やら調子が悪い状態が続き、おかしいなと思うことがあったのですが、この前、やっとその原因がわかりました。

原因というのが、身近な人にコードをがっちりとつなげていたこと、でした。
コードがつながっていただけではなく、なんと、一心同体化しかかっていましたsweat01

ここでいうコードとは、エネルギーコード(サイキックコード、エーテルコード)のことです。

私たち人間はお互いのエネルギーをコードのようにつなげてやりとりをしています。会話をしたり、意識をそちらに向けたりすると、なんとなく相手のことがわかったり、相手の気持ちが伝わってきたりすることがあると思いますが、それは、目に見えないコードをつなげて相手のエネルギーを共有したり、受け取ったりしているからです。

コードにもいろいろあって、人と接するときにエネルギー交換・交流のために一時的につながる場合もありますし、赤ちゃんと母親がハートチャクラ&第一チャクラでつながっていたり、恋人たちがハートチャクラ&第二チャクラでつながってラブラブ~heart04な場合など、何の問題もありません。

しかし、気を付けないといけないのは、ネガティブな性質を持ったコードです。

例えばですが、あるカップルがいて、男性は完全に遊び、女性側はそれがわかっているのになかなか別れられないという場合、男性側の第二チャクラ(性のチャクラ)からコードが延び、女性側の第4チャクラ(ハートチャクラ)にガッチリとつながっていたりします。また、別れた恋人に未練タラタラだったりする場合は、相手に執着のねっとりコードが延びて離れなくなっていたりします。そういうコードは、ネガティブもネガティブ、腐りかけてたりします。こうなると、相手は「なんだか毎日疲れて疲れて仕方ない…down」ということになりますsweat02

楽しくエネルギー交換をするためのコードならいいのですが、そうではなく、不自然・不健全な状態のコードには要注意!です。お互いに依存している場合や(共依存の場合が多い)、相手に対して執着がある場合(その人が気になって気になって仕方ない)、罪悪感があって犠牲になろうとしている場合(相手のために無理をしている)、恐れを抱いている場合(その人の前にいると緊張する)などは、コードがネガティブな性質を帯びている可能性が高いでしょう。

このような場合は、知らないうちに、どんどん自分のエネルギーが消耗していきますsweat01

以前、イベント時に師匠にヒーリングをして私がだんだん具合が悪くなっていったことを記事にしましたが、あれも、私の罪悪感(過去世での)により、相手に勝手にコードをつなげて、相手に自分のエネルギーを受け渡していってたわけですね(いい例だなぁ)。

でも、…これって、特別なことではなく、すごくよくあることなんですよ!

もし、身近な人や気になる人(例えば心配な人がいたら、その人)がいて、その人と会ってないのに相手の感情との共時性(シンクロ)が頻発する場合、その相手との間には無意識にコードがつながっている可能性が高いです。

例えば、相手が悲しいと思っていると、話を聞いたわけではないのに自分も悲しくなったとか、相手がイライラしていたら自分までなぜかイライラする…、なぜか、やたらに疲れる…、など。経験がありませんか? あなたはまるで、その人が感じるのと同じように、相手の感情を感じます。

--

では、ネガティブなコードがつながっているかもしれない…と思った時はどうするか。

コードを切ります。

やり方は簡単です。実際に相手とコードでつながっているイメージをし、それを、ハサミでも剣でも斧でも(?)いいので、バッサリと切っちゃってください。

イメージしにくい方は、大天使ミカエルを呼んで、以下のように頼んで下さい。

「大天使ミカエル、すぐに私のそばに来て下さい。
私のエネルギーを吸い上げるネガティブなコードを切って宇宙へ解放して下さい。ありがとうございます。」

さらに、これはある方から教えていただいたのですが、その後に今度は大天使ラファエルを呼んで、以下のように頼んでください。

「大天使ラファエル、すぐに私のそばに来て下さい。
コードを宇宙へ解放する前に、癒しのエネルギーで癒してから宇宙へ解放して下さい。」

これでバッチリですwinkgood

--

特に、コードで気をつけないといけないのは、恋人・親友・家族といった身近な存在の人との間のコードです。身近な人とのコードは意外に盲点で、無意識に太~いコードをつなげていることが多いんです。

もちろん、愛情や光をやりとりするポジティブなコードならいいのですが、身近な人間だからこそ生じる、ドロドロなネガティブコードとしてつながっている場合もあります。

その多くが、「依存」関係によるものです。

親が子に対して過度な期待をしたり、夫が妻に頼りすぎていたり、彼女が彼に甘えすぎていたり。相手への期待や思いが大きければ大きいほど、それが執着を生みます。

私は、サイキックコードにはいつも注意していたのですが、今回、身近な人間に対するコードには全く意識がいってなくて、他の人に指摘されて「ハッ!shock」と気付きました…。
そして、コードを切った途端、下からクンダリーニのエネルギーが上がってきて体がポカポカになり、自分でもその体の変化にビックリしてしまいました。

人間関係が深まれば深まるほど、ついつい依存心や執着心も出て来たりするものです。しかし、依存や執着のある関係では、ひとりになったときに幸せを実現できなくなってしまいます。自分が独立した人間であることを尊重してこそ、相手も尊重できるんですからねwink

親子関係、恋人関係、夫婦関係、友人関係…すべてにおいて、まずは自分が「ひとりでも幸せ」になり、その上で、よりよい人間関係を築いていくことが大切だと思います。

そのためにも、あなたにつながっている不要なコードははずしてくださいね!

----

bud 癒しの風foomiのホームページはこちら

高次元浄化ヒーリング アメイジングライト

« 体を動かす | トップページ | 心の奥底の罪悪感を一気に解放したMさん »

スピリチュアル」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1500834/44329687

この記事へのトラックバック一覧です: 依存とコード:

« 体を動かす | トップページ | 心の奥底の罪悪感を一気に解放したMさん »