2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 私と夫のここ最近の大騒動 | トップページ | 「静」の感覚 »

2012年2月19日 (日)

地球に恋した者達へのメッセージ

こんばんは! 癒しの風foomiのふうみです。
この週末は、『ガイアの法則II』を発表された千賀一生さん創始の『わの舞』の滋賀のイベントに行って来ました。滋賀は今年一番の大雪の中でしたが、素晴らしい1日となりました!!

その話はまた明日するとして、本日も ホメオパス∞りゅう さんの日記から転載です。かなり前の記事ですが、「生きるのが苦しいcrying」「辛いことばかり起こって、人間社会は生きにくい…weep」と思ってらっしゃる方は、ぜひ読んでみてください。

----

『地球に恋した者達へのメッセージ』

我等の声が届いた
われらのこえがとどいた
ワレラノコエガトドイタ

 

そなたたちの瞳は
魂を映す窓なだけでなく
地球そのものなのだ
赤ちゃんの瞳に惹きつけられるでしょう
まるで銀河そのものでしょう

そなたたちの瞳に我らは地球をみる

あらゆる銀河の彼方から
地球を見つけたあなた達
この青と白の美しい星を見た時の
恋にも似た一目惚れのトキメキを覚えているかしら
あの時のあなた達の顔ったら!  思い出し笑いしちゃうわ
一番人気の地球コースへ行けたあなたたち
それだけで何と幸福なことか
覚えてないなんて 可哀想ね うふふ

「地球って生きずらい!」と文句いいながらも
リタイアしないのは
どうしようもなく この星を愛してるからだわ
その病名を教えてあげましょうか
何を隠そう その感情は
「恋わずらい」よ

前世の記憶や魂の記憶
無理に思い出さなくてもいいのよ
思い出せなくても劣ってるんじゃないのよ
必要なら ふさわしいタイミングで思い出すから

自信がないからサイキックを手に入れたいという欲望なら手放しなさい
還って来たら 飽きる程に いくらでも答え合わせは出来るんだから
楽しみはとっておくタイプなだけかもしれないでしょ
全てを想い出してしまったら 全てを知っている状態では
学ぼうという意思が沸かなくなってしまうタイプの人もいるわ
ただ それだけよ スピリチュアルじゃない人を見下してはいけないわ
家族というグループソウルがあり
職業というグループソウルがあり
スピリチュアルというグループソウルがあり
みんな 沢山のグループソウルをかけもちして 全ての魂と連絡を取っている
それが ワンネスということよ

地球の旅を 青い星の旅を 3次元の旅を
触れる体をどうか楽しんでね
次はないかもしれないわよ 物質に触れるその珍しい世界は

いいわね 私もネコの肉球をプニプニしてみたいわ
黒板をキーーって鳴らして鳥肌立てたいわ
重力があるなんて 何て面白いんでしょう
木々のざわめきを聴いてみたい 風に吹かれたい
太陽ってどんな暑さなのかしら 水って柔らかいのかしら
愛する人と抱き合えるなんて 別々の体だなんて なんてステキなことでしょう!
愛する人と離れたって平気なのよ ここでは皆 溶け合って一つだもの
愛する人とグループソウルのグループが違っても平気なのよ
例えば 色んなグループソウルから代表して一人づつが
家族になったり 同じ会社に入ったりしてるのよ
全ての点は繋がっているわ

別れたとか死んだとか たいしたことじゃないのよ
この世とあの世 次元の層が違う それだけだもの
ミルフィーユのように何層にもなってるのが
渦潮のようにぐるぐるしてるのが 宇宙の仕組み

どれだけ地球のあなたたちを
私たちがうらやましいか 知らないでしょう
宝くじが当たらないからってツイてないなんて言わないで
地球ツアーに当選したのは ものすごい確率なんだから!

おめでとう 
よりにもよって アセンション真っ最中の
めちゃくちゃ楽しい時代に当選したあなたたちよ
私たちが 沢山の魂たちが
あなたたちを見守り 励まし シンクロを引き寄せ
恋のキューピットをし 夢で信号を送り
ものすごい応援団でがっつりついてるから
いつでも 見守ってるから 安心してお行きなさい
イヤだと言われても おかまいなしよ
どんなシーンだろうが
目を反らさないから

残念だけど どんなに願っても 
あなたたち 誰一人
一人ぼっちになんて なれないのよ
今 一人で部屋にいたって私たちはガン見してるし
誰かがあなたの事をフと気にかけたりしてるのよ
あなたが今日 食べるもの 飲むもの そのコップ
何人の人間の愛と仕事のオカゲであなたの元へ辿り着いたか
考えてみたことがある?
それは愛の結晶よ 
一人で何でも出来るつもりにならないでね
それでも一人ぼっちだなんて
孤独だなんて言わせないわ

ねえ 覚えてないかしら
「後悔」ってどんな感情なんだろ~? 味わってみた~い!という気持ちを
「苦汁をなめる」ってどんな感じ~? 知りた~い!という気持ちを
「八方塞り」ってすごくな~い!? 塞がってみたーい!という気持ちを
そう どんな怒りも どんな悲しみも 知りたかったのよ あなたたち
そして ただ絶望するんじゃなく もちろん自殺したい訳じゃなく
それを乗り越えてみたかったのよ それでも自分を試したかったのよ

「打ちひしがれたかった」のは確かに貴方自身だけど
そこで終わりなんじゃないのよ そんな訳はないでしょう
そこをゴールにしないで どうか終わらせないで
この壮大な物語を。
悲劇で終わらすのは簡単だけれど。

あんなに自身満々に笑ってたじゃない
「これ位じゃないと面白くないから 重い課題で行く!」と。
「どうしようもない親はどこだー!」と探してたあなたは まるで宝探しのハンターだったわよ
見つけた時の嬉しそうな顔と言ったらなかったわ あはは

「このロクデナシなこの人を さんざん傷つけられた後にぜひとも許したい 
 この傷ついた人を恐れ多き人を愛せるのは自分だけかもしれない」と意気揚々と話してくれたわね

みんなが「さすがにそれは無理だよー!」って泣いて止めても 
あの笑顔で あの瞳で 「大丈夫だよ 行って来ます!」と手をふった

私たち 知ってるわ あなたの絶望の理由を 恐怖の理由を
私たちの世界での法則が普遍の自然の摂理が
地球では通じないことがあるからなのよ

例えば ここでは みんなが本音のテレパシーであれこれ通じ合ってたのに
地球では言葉が必要な時があり 誤解されることも多く
気持ちが伝わらないことがあるわよね
あの人には私が何を言っても伝わらないと思うことがあるわよね
あの顔は 私を愛してない顔だと
決め付けてしまうことがあるわよね

例えば ここでは みんなが溢れる愛を注いで注がれて調和していたのに
地球では みんなのために注いでみたら 
自分の分がスッカラカンになってしまうことがあるわよね

例えば ここでは 自分が恋のキューピットになり 親を出会わせたりしてたのに
地球でも同じ調子であれこれ世話をやいたら 
おせっかいだと口が軽いと 迷惑だと言われたりするわよね

例えば ここでは 想像するだけで全てが一瞬で揃ったのに
地球では段取りが大変で 具現化するのに疲れ果ててしまうことがあるわよね

ああ あなたよ あなたよ どうか聞いて
あなたがしようと思ったことは間違いじゃないのよ
こうすればいいのにと思ったこと
どうすればいいのか知ってるよー!と自信満々にやったこと
それはどうしようもなく愛の力なのよ
例え どんな結果になろうとも
それは地球でのやり方に慣れてなかっただけなのよ
失敗して気付くという あなたが選んだプログラムなだけなのよ

あたしが命をかけて保障するわ
あなたは
悪じゃないわ
悪なんかじゃないわ
あなたのせいじゃないわ
自分のせいだなんて罪悪感はいらないわ
自分のせいで全てが変わってしまったですって?
あなたの力がそんな巨大な影響力だなんて
うぬぼれるのはやめなさい
それは傲慢というものよ
全ては起こるべくして起きただけ
大自然の力を知ってるでしょう
それに私たちは何とか必死に合わせてゆくだけなのよ

さあ 乗り越えなさい
 築き上げた自分の周りの壁を壊しなさい
 あなたが作った壁は あなたにしか壊せない

さあ 心の準備はいい?
 もしも相手に戦いを挑むなら 覚悟しなさい
 相手を傷つけたいと望むなら
 自分も傷つく覚悟をもちなさい
 仕返しなんて 復讐なんて しなくてもいいのよ
 天に任せなさい 全て任せなさい
 例えば だまして手に入れたお金なら ロクなことに使えない仕組みを
 自分でしたことは 自分に返ってくる仕組みを もっと信じなさい
 だから あなたは相手のためじゃなく 自分のためにその人を許しなさい
 憎しみは自分の体を破壊してしまうから。

さあ 愛しなさい
 信じるのを怖がるより
 裏切られるのを怖がるより
 信じて傷つく強さを身に付けなさい

ねえ あたしたち 神頼みなんかしないわ
 私たちが 頼るのは あなたたちなのよ
 あなたたちだけが頼りなの

 そなたたちの瞳に我らは地球をみる
 あなたたちを通してしか私たち地球を詳細に見ることができないのよ

さあ そろそろ見せて
あたしたち そりゃもう 釘付けよ
視聴率はいつだって 100%よ
「冬ソナ」も「24」も目じゃないわ

さあ 見せて
あなたたちの本気を
あたしたちが知ってるあの姿を
曇りのない瞳を
立ち上がる美しき姿を

大地に立ち

その地球で。

----

4年くらい前の文章なので「冬ソナ」とか「24」とか、「なつかし~~!!」って思っちゃいましたけど、とても感動しました。

そう。ほんとは、今地球にいれることは、ものすごくラッキーなこと。

あなたよ、今こそ本気で立ち上がれ!

----

bud 癒しの風foomiのホームページはこちら

心・安全でとっても美味しい22年度米と、無農薬野菜たっぷり詰め合わせ

« 私と夫のここ最近の大騒動 | トップページ | 「静」の感覚 »

素敵なお話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1500834/44186833

この記事へのトラックバック一覧です: 地球に恋した者達へのメッセージ:

« 私と夫のここ最近の大騒動 | トップページ | 「静」の感覚 »