2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 全てを抱きしめ、変容の世界を生きる | トップページ | 【無料】悲しみを癒す満月の浄化ヒーリング(15日0時30分から) »

2011年7月10日 (日)

優しいからこそ感じる「ネガティブ」

こんばんは! さきほどうちの猫2cat(猫1はパンダ模様の女子、猫2は茶トラの男子。ともに15歳)を散歩させて帰ってきました~happy01

え? 猫を散歩?…とみなさん驚かれますが、うちの猫2は散歩が大好きです。リードをつけて小型犬のように散歩しています。最初はリードを嫌がったり、まっすぐ歩けなかったりしたのですが、何度か練習するうち、すっかりワンちゃんのように散歩できるようになりました。さすがに猫は物音に敏感のため、人や車が少ない早朝や深夜に行っているのですが、「あなた、本当は犬?gawk」ってくらい、お散歩がなじんでいます(笑)。

今やすっかり「猫とはこういうもの」という常識はくつがえされました。
動物にも個性があり、うちの猫2のように散歩が大好きで、人なつこく、大好物はササミ…というワンコっぽい猫もいます。人間同様、ひとくくりにして決めつけてはいけませんね^^ 彼らと生活することで、私もいろんな勉強をさせてもらっていますhappy01

さて、昨日は、「ネガティブも否定せず、全てを抱きしめて変容の世界を生きる」というDr.ディマティーニ氏の言葉を紹介しましたが、今日は、もし全てを受け入れて抱きしめることができなくても自分を責めないで下さい、というお話をしたいと思います。

昨日書いたことと矛盾しているように思われるかもしれませんが、私が伝えたいことは、人間として生活している限り、ある程度のネガティブな感情や否定する気持ちがわきあがってくるのは当然だということです(ここで言う「ネガティブな感情」とは、怒り、悲しみ、憤り、後悔などのこと)。

だって、そこができないから私たちは人間として生まれているんだと思うからです。
もし、ネガティブな感情を全く感じないようなら、既にあなたは人間界ではなく高次元の存在として生まれているはずですよね。「宇宙の法則」を理解し、全ての闇を受け入れ包み込めるような大きな懐を最初から持っているのなら、あなたは人間ではなく、イエスキリストのようなアセンデッドマスターとして生きているはずです^^ だから、できなくても仕方ないんです。えっへん!(←いばるな?)

ネガティブな場面に遭遇して、なかなか受け入れられずにオロオロして、それでも、なんとか成長するために頑張る…それが、三次元に生きている人間です。

特に、優しい人ほど傷付きやすいのがこの三次元の世界です。
生きていると悲しい場面に遭遇することはいろいろありますし、人によっては暴力や虐待を受けたり、いたたまれないような悲しい事件や事故に遭遇することもあるでしょう。

そうした時に感じるネガティブな感情、例えば、ひどいことをした相手を否定したいと思ったり、悪いニュースを聞いたときに「なぜこんな痛ましい事件が起こるの?」と怒りを感じた時、
「これはネガティブな感情だ。そんなことを思ってはいけない!」
「私は人を悪く思ったりしない。今沸き上がった怒りは嘘だ!」
と、無理に否定しないでいただきたいのです。

なぜなら、そういう自分のネガティブな感情を否定したり、封印したりすると、それはどんどん潜在意識の中で大きくなってしまうからです。

想像してみてください。怒りを感じることがあったとして、それを否定しようとして、グッと我慢する…蓋をする…、それを毎回続けていくと、どうなると思いますか?
その我慢していた怒りは徐々に大きな塊となり、あなたのハートを傷つけ、壊し、いつか外への激しい攻撃として表出することになるでしょう。

優しいからこそ感じる、ネガティブな感情もあります。
感性が豊かだからこそ感じる、悲しみもあります。
愛があるからこそ感じる、痛みもあります。

だから、ネガティブな感情がわきあがった時は
そんな自分を許し、認めてあげてください。自分を責めてはいけません。

悲しい時は、泣いたらいいんです。
ひどいことをされたら、怒ってもいいんです。
結婚詐欺にあったら「ゆ、ゆるさん!punchannoy」と詐欺男を殴っちゃってもいいんです(←いいのか? 笑)。

沸き上がってきた自分の感情は、全て一旦素直に受け入れちゃいましょう。それが、ネガティブでもポジティブでも、感情を認めてあげることが大切です。

一旦受け入れ、しっかり感じつくしたら、その後に初めて、いろいろなワークをしたり、内観したりして、ネガティブな感情を解放していくといいですね。

優しいあなたへ。
傷付いたのは、あなたが優しいからです。
自分のネガティブな感情も受け入れ、そして慈しみ、愛していきましょう。

【無料プチヒーリング実施中】
下記のバナーをクリックしていただくと、クンダリーニレイキが3分程度流れます
↓バナーをクリックしたら、軽く目を閉じ、エネルギーの流れを感じてみてください。
人気ブログランキングへ

癒しの風foomiの「夏のスッキリ浄化ワーク」

« 全てを抱きしめ、変容の世界を生きる | トップページ | 【無料】悲しみを癒す満月の浄化ヒーリング(15日0時30分から) »

スピリチュアル」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1500834/40749560

この記事へのトラックバック一覧です: 優しいからこそ感じる「ネガティブ」:

« 全てを抱きしめ、変容の世界を生きる | トップページ | 【無料】悲しみを癒す満月の浄化ヒーリング(15日0時30分から) »