2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« megcreaさんのセッション(3) | トップページ | 光の連携 »

2011年6月20日 (月)

ディバインタイミングと「引き受ける」こと

こんにちは~!

今朝から第8チャクラが全開なファーラですhappy01

そうそう、再度書きますが、先日書いたmegcreaさんの遠隔セッションは本当に素晴らしかったです。

私は最初から涙がドバーっ、鼻水ズルズルで別の意味では大変でしたが(笑)、ほんとにスッキリしましたhappy01
今は、やっと本当の自分に戻れた気がしています。

私は文章を書くことは好きなのですが、最近、書くことに関しての恐怖があり(友人のmichaelさんから過去世の記憶だと指摘された部分)、何を書いていいのか迷って書けなくなっていました。

先日の記事でも少し書きましたが、今はブログで様々な方が情報を発信されているので、それらを読んでは、それと今の自分を比べて自信をなくしていたのです。

私は元々Web系の仕事をしているので、日々最新の情報をたくさん集める癖がついています。
スピリチュアル系のブログも、実は一日に100件以上読んでいたりします。

はっきり言って読み過ぎですよね(笑)。
その情報発信者の中には、とても有名な方や、すごい能力を持ってらっしゃる方達もいて、その新鮮で鋭い情報に、私は圧倒され

「私にはこんなすごい情報を出す力はない…。ハァ…despair

と情報を得れば得るほど自信がなくなり、うなだれてたんです。

でも、megcreaさんのセッションで、
私は「拾った情報を整理し、まとめてわかりやすく置き換える能力がある」いうことを聞いて安心しました。
「ああ、これなら出来る。得意かも。」と。

そういうわけで、やっとこれからはブログを書いて発信していこうという気になりました。
本当にありがとうございます^^


そして、セッション後、一つの出会いがありました。
「引き受け気功」です。

megcreaさんが、セッション中に

月の役割は「吸い込む、引き受ける」で、引き受けて浄化をして、感謝に変えて循環させる

とおっしゃっていました。

その時「ん? どこかで聞いたことあるな~?」って思っていたのですが、翌々日、私は「引き受け気功」という気功の講習会を受ける予定にしていたんですね。

これは、ダウジングの名人である長居和尚さん
(高次元とつながるダウジングで、彼は高次元のアセンテッドマスター達と仲良しです)
がオススメされてて、いつか行きたいな~と思いつつ、今までタイミングが合わなくて行けてなかったのですが、先週くらいでしょうか、「これは行くべき!」という気になって、参加することになったのです。

全くの前知識なしで行ってみたところ、「引き受け気功」は、この世の闇や不調和、不幸や病気などをぜーんぶ「引き受けて」それを光に変える気功でした。
これって…これって…、megcreaさんの言う「月の役割」と同じ!!coldsweats02

行ってみて、さらにビックリ。
私は小さい頃に、突発性側湾症という突然背骨が横に曲がる病気になったまま治らなかったのですが
その「引き受け気功」の講習を受けてたら、治りました…w(@。@;)w
しかも、どうも、右のおっぱいに影があったようで(多分、乳がんです)、それもやってるうちに消えたようです(@_@)

「引き受け気功」のメソッドも、宇宙エネルギーを使ったもので、人によって合う合わないというのはあると思いますが、私にはそのメソッドが非常に腑に落ちたんです。


私は以前から、自分がヒーラーとしてヒーリングをしている際、クライアントさんの心の底の悲しみ・寂しさをそのまま受け取って泣いて(ほとんどが号泣。笑)しまうことがありました。
が、クライアントさん側は、ヒーリング中にそういうものは感じないようで、終わった後は「体感はなかったけど、スッキリした」と言われていました。
その後、トラブルが自然に好転した方がほとんどです。

今日思ったのですが、もしかして、私は知らず知らずのうちに、悲しみや苦しみを自分が引き受けて癒していたのかもしれません。
泣いたからといっても、不思議なことに私は苦しくなるのではなく、自分自身もすごく癒されていくのです。
(宇宙エネルギーなので当然だと言えば当然なのですが。)


「引き受け気功」はすごく私に合ってるようで、講習中にチャクラが大回転して、家に帰っても背骨がずーっと熱く、寝ようと思っても熱くて眠れませんw(@。@;)w

創始者の藤谷先生は「引き受け気功」をやっていると、セラトニン、メラトニン、エンドロフィン、シータ波が出るので疲れなくなると言われてたのですが、本当にそうでした。

調子に乗って(笑)、昨日も大阪の「引き受け気功」会員向け講座に出たら、今度は第8チャクラがガバッっと開いて、昨晩も全く眠くなくなり困りました。(体が大興奮&恍惚状態が継続)


megcreaさんがセッションしてくださった翌朝は、満月でした。
「引き受け気功」に出会ったのは、その翌日でした。
やはり特別なタイミングだったのだと思います。

「宇宙から与えられたあなたの使命は、月のエネルギーのように、皆を理解し、癒していくことです。」

はい。了解いたしました!!(笑)


いろいろなディバイン・タイミングにビックリしたこの数日間でした。

これからも自分の魂の道に沿ったいろいろな展開が待っている気がしています。
本当に楽しみです。

「引き受け気功」も毎日続けていこうと思っていますhappy01

« megcreaさんのセッション(3) | トップページ | 光の連携 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1500834/40472472

この記事へのトラックバック一覧です: ディバインタイミングと「引き受ける」こと:

« megcreaさんのセッション(3) | トップページ | 光の連携 »